2013年5月16日木曜日

モジラ、Firefox 21 を公開

モジラは Firefox 21 を公開しました。このバージョンではグラフィック機能の向上されたほか、さまざまな仕様変更や不具合の修正が行われています。また、複数のセキュリティ問題の修正されています。


インストールすると、バージョンは 21.0 になります。
このバージョンではおもに次のような変更が行われています。

  • DNT ユーザーインターフェースの改良
  • アプリの起動時間の短縮提案機能の追加
  • ヘルスレポート機能の実装
  • 削除されたサムネイルの復元機能
  • CSS -moz-user-select:none の動作を変更
  • グラフィック関連のパフォーマンスの向上
  • SpiderMonkey から E4X サポートを削除
  • リモートプロファイリングの実装
  • アドオン SDK ローダと API ライブラリの統合
  • HTML5 の
    要素のサポート
  • HTML5 の style要素の scope 属性をサポート
  • ファンクションキーを押すと機能しない場合がある問題の修正
  • 閲覧履歴とダウンロード履歴の削除機能の統合
  • セキュリティに関する問題の修正
    最高: 3 件、 高: 4 件、 中: 1 件、■低: 0 件

このバージョンでは特に目立った新機能はないようです。セキュリティ関連の修正が含まれているのでユーザーは早めにアップデートすることをおすすめします。

ダウンロード
ダウンロード | 次世代ブラウザ Firefox
http://www.mozilla.jp/firefox/download/

ソース
Firefox 21.0 リリースノート
http://www.mozilla.jp/firefox/21.0/releasenotes/

このブログを購読する
    このエントリーをはてなブックマークに追加  Evernote にクリップ 

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。