2013年2月28日木曜日

アドビ システムズ、Flash Player をアップデート

アドビ システムズは Flash Player の新しいバージョンを公開しました。
重要なセキュリティの改善が行われています。


インストールすると、バージョンは次のようになります。

括弧内の数字は更新プログラムの優先度です。
優先度の数字の意味は記事下部を参照してください。

Flash Player

  • Windows 版: 11.6.602.171(1)
  • Mac 版: 11.6.602.171(1)
  • Linux 版: 11.2.202.273(3)
  • Chrome 版: 11.6.602.171(-)
  • Windows 8 版: 11.6.602.171(-)

今回の更新ではシステムが攻撃者によってクラッシュし、制御されてしまうというセキュリティ上の問題が修正されています。この攻撃はすでに確認されていることからできるだけ早く更新することが推奨されています。

ダウンロード
Adobe - Adobe Flash Playerのインストール
http://get.adobe.com/jp/flashplayer/

ソース
Adobe – Security Bulletins: APSB13-08 – Security updates available for Adobe Flash Player
http://www.adobe.com/support/security/bulletins/apsb13-08.html

このブログを購読する
    このエントリーをはてなブックマークに追加  Evernote にクリップ 

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。