2014年1月21日火曜日

日本にある Windows XP 搭載の PC はあと 1300万台 -- XPは 4月にサポート終了

共同通信によると今年 4月にサポートが終了する、Windows XP を搭載する PC は日本だけで、あと 1300万台もあることがわかりました。全体の 20%にあたる 723万台の PC は Windows XP のまま企業で使われていると推測されています。


新しい OS への移行は特に中小企業でコストの面がネックとなって遅れており、自治体でも 72万台の Windows XP 搭載 PC があり、そのうち 26万台は 4月までにアップグレードが間に合わないとのこと。

個人所有の PC については全体の 14% が Windows XP を実行していることから、PC のメーカーは 4月の Windows XP サポート終了と消費税増税前に値引きや下取り価格のアップをしていく予定だそうです。

ソース
Over 13M PCs to face risk of virus infection in Japan | ABS-CBN News
http://www.abs-cbnnews.com/business/01/20/14/over-13m-pcs-face-risk-virus-infection-japan

このブログを購読する
    このエントリーをはてなブックマークに追加  Evernote にクリップ 

0 件のコメント:

コメントを投稿