2014年1月7日火曜日

McAfee ブランドが「Intel Security」に移行へ

インテルは 2011年に買収した McAfee のブランドを赤い楯のロゴを残したまま Intel Security に移行すると発表しました。今後は Intel Security としてモバイルやウェアラブルデバイス上にある個人情報への脅威に対し努力を強化するとしています。


同時に今後数か月以内に iPhone や iPad 、Android デバイス向けの無償の保護ソリューションについての詳細を発表することになりました。この保護ソリューションには McAfee の受賞したことのあるセキュリティ ソリューションの要素が使われることになっています。

また、業務での持ち込みデバイスの使用(BYOD)の人気が成長していることを受けて、家庭や職場で使うためにセキュリティ基準を満たすための Android モバイルデバイス向けの保護技術も提供する予定だとしています。

ソース
Intel CEO Unveils Products, Initiatives and Collaborations for More Immersive, Intuitive Experiences and Increased Device Security
http://newsroom.intel.com/community/intel_newsroom/blog/2014/01/06/intel-ceo-unveils-products-initiatives-and-collaborations-for-more-immersive-intuitive-experiences-and-increased-device-security

関連ページ
BYOD - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/BYOD

このブログを購読する
    このエントリーをはてなブックマークに追加  Evernote にクリップ 

0 件のコメント:

コメントを投稿