2013年10月30日水曜日

Google Chrome は Windows XP を 2015年 4月までサポートへ

グーグルは公式ブログで Google Chrome の Windows XP に対するサポートを 2015年 4月まで行うと発表しました。Windows XP 自体のサポートは 2014年 4月に終了することが決まっており、それ以降はマイクロソフトから修正プログラムは提供されません。


セキュリティの問題を修正していないブラウザではしばしばそのバグによって、悪意のあるソフトウェアがコンピューターに侵入してくるとし、数百万台の Chrome がインストールされたコンピューターで Windows XP が使われ続けていること、企業でもまだ多くのコンピューターが XP のままであることから 2015年 4月まではいままで通り、定期的に XP でも動く Chrome のアップデートを提供するとしています。

その他のブラウザについては 2014年 4月以降も Windows XP のサポートを延長するとは宣言していません。また、Google Chrome がアップデートされたとしても XP 自体の脆弱性が修正されるわけではありませんので、XP のユーザーは最新の OS にアップグレードすることをおすすめします。

ソース
Google Chrome Blog: Extending Chrome support for XP users until April 2015
http://chrome.blogspot.jp/2013/10/extending-chrome-support-for-xp-users.html

このブログを購読する
    このエントリーをはてなブックマークに追加  Evernote にクリップ 

0 件のコメント:

コメントを投稿