2013年9月22日日曜日

グーグル、Quickoffice を無償化して Google Play と App Store で配信を始める

グーグルは Office 文章の閲覧、編集アプリである Quickoffice を無償化して Google Play と App Store で配信を始めました。このアプリは Google Apps for Business のユーザーにのみが使えました。


Quickoffice は Microsoft の Word、Excel、PowerPoint の文書を開くためのアプリでこれには Quickoffice Pro と Quickoffice Pro HD がありましたが両方とも配信終了になっています。無償化された Quickoffice は Google ドライブとの統合が強化されており、Google アカウントが必要です。

9月26日までに新しい Quickoffice アプリから Google アカウントにログインすると、そのアカウントの Google ドライブに 10GBが 2年間追加されます。

Quickoffice Pro または Quickoffice Pro HD をすでにインストール済みの場合は新しい Quickoffice をインストールしても古い方が削除されるということはありませんが、いくつか注意事項があります。

  • 古いバージョンでは iOS 7 に対応していない
  • 2014年 3月 31日以降クラウドストレージサービスに接続できなくなる

また、2013年 6月 17日以降に Quickoffice Pro または Pro HD を購入したユーザーは申請すると 50GBの Google ドライブストレージが無料で追加されます。

ダウンロード
Quickoffice - Google Play の Android アプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.quickoffice.android

ダウンロード
App Store
https://itunes.apple.com/us/artist/quickoffice-inc./id294258240?mt=8

ソース
Official Enterprise Blog: Freeing Quickoffice for Everyone
http://googleenterprise.blogspot.jp/2013/09/freeing-quickoffice-for-everyone.html

ソース
Quickoffice Pro と Pro HD の既存ユーザーに関する重要な変更について - Quickoffice ヘルプ
https://support.google.com/quickoffice/answer/3339144

このブログを購読する
    このエントリーをはてなブックマークに追加  Evernote にクリップ 

0 件のコメント:

コメントを投稿