2013年9月3日火曜日

Google Chrome が最初のベータ版を公開してから 5年が経ちました

9月 3日、グーグルが Google Chrome の最初のベータ版を Windows XP と Vista 向けに公開してから 5年が経ちました。そのとき競合していたブラウザは Internet Explorer 7 や Firefox 2.0、Safari 3.1 でした。


2008年は Netscape のサポートが終了したり、Windows 版 Safari が登場、さらに Google Chrome の登場と動きの激しい年でした。最初のリリースでは Google Chrome の特長として「あるタブがクラッシュしてもブラウザ自体はクラッシュしない」というものがあげられていました。


検索ボックスとアドレスバーが統合された「ワンボックス」はウェブ検索や表示履歴、よく表示されるページの候補が一か所に表示されるという斬新な機能で注目を集めました。

将来、どのような進化を遂げていくのか楽しみにしています。

ダウンロード
Chrome ブラウザ
http://www.google.co.jp/chrome/ 

関連記事
グーグル、Google Chrome のベータ版を公開 | usiwin
http://usiwin.wordpress.com/2008/09/03/%E3%82%B0%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%80%81google-chrome-%E3%81%AE%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%BF%E7%89%88%E3%82%92%E5%85%AC%E9%96%8B/

このブログを購読する
    このエントリーをはてなブックマークに追加  Evernote にクリップ 

0 件のコメント:

コメントを投稿