2013年8月20日火曜日

Windows 8.1 から Skype を標準搭載へ

マイクロソフトは Windows 8.1 から Windows ストア アプリ版の Skype を標準搭載すると公式ブログで発表しました。標準搭載された Skype は既定の設定ではスタート画面に表示されることになります。


Windows 8 にはメッセージング アプリがインストールされていますが、Skype はそれを置き換えるものであると考えられています。
Skype アプリはスタート画面での非表示化やアプリのアンインストールも可能があるとしており、このアプリは Windows 8 や Windows RT にもインストールして使うことができます。

Windows 8.1 は 10月 18日にリリースされる予定です。

ダウンロード
Windows ストア の Windows 用 Skype アプリ
http://apps.microsoft.com/windows/ja-jp/app/5e19cc61-8994-4797-bdc7-c21263f6282b

ソース
Skype Joins the Windows 8.1 Start Screen Line-Up – - Skype Blogs
http://blogs.skype.com/2013/08/15/skype-joins-the-windows-8-1-start-screen-line-up/

このブログを購読する
    このエントリーをはてなブックマークに追加  Evernote にクリップ 

0 件のコメント:

コメントを投稿