2013年8月2日金曜日

SkyDrive の画像管理や共有機能がアップデート -- テキスト編集機能も

マイクロソフトは SkyDrive をアップデートしました。今回のアップデートでは高 DPI ディスプレイやアニメ GIF への対応、写真の回転や絞り込み、テキストエディタといった新機能に加え、共有機能の改善が含まれています。


高 DPI ディスプレイとアニメ GIF
フルHD や Retina といった高 DPI ディスプレイがサポートされます。これらのディスプレイで SkyDrive を閲覧したとき、写真のプレビューやサムネイルがより高解像度で表示されます。画像の高解像度表示はブラウザーがそれに対応していることをウェブサイト側に伝達可能な場合に限ります。また、SkyDrive にアップロードされたアニメ GIF も共有したときにきちんと再生できるようになりました。

写真の回転や絞り込み
 
写真が横向きにアップロードされていた場合でもプレビュー画面のヘッダーにある「回転」をクリックすれば正しい向きに修正することができます。
また、「すべての写真」で表示する写真をフォルダーで絞り込むことができるようになりました。

共有
いままでは「フォルダー全体とそれに含まれるすべてのファイル」または「フォルダー内にあるファイル1つ」単位でしか共有することができませんでしたが、今回のアップデートでは複数のファイルや複数フォルダーにまたがったファイルをまとめて共有できるようになりました。また、共有ページも刷新されどのファイルが共有されているのか、またどのファイルを共有しているのかを簡単に見つけることができます。

テキストエディタ
新たにテキストエディタ機能が追加されました。テキストファイル、JavaScript、CSS、HTML などさまざま種類のテキストの編集に対応していて、行番号や構文の強調表示、検索や補完などもでき、機能も充実しています。

SkyDrive
SkyDrive
http://www.skydrive.com/

ソース
Creating the most beautiful and powerful way to view, share, and search your photos with HTML5
http://blogs.windows.com/skydrive/b/skydrive/archive/2013/07/30/creating-the-most-beautiful-and-powerful-way-to-view-share-and-search-your-photos-with-html5.aspx

このブログを購読する
    このエントリーをはてなブックマークに追加  Evernote にクリップ 

0 件のコメント:

コメントを投稿