2012年11月8日木曜日

Windows Live メッセンジャーは 2013年第一四半期にサービスを終了 - Skype と統合へ

マイクロソフトは Skype の公式ブログで Windows Live メッセンジャーのサービスを 2013年第一四半期に終了すると発表しました。このサービス終了は中国本土を除くすべての国や地域で行われます。


Skype の公式ブログでは今回のサービス終了により、Skype の開発に注力することが可能になりより快適なユーザー体験が可能になると説明しています。

Windows Live メッセンジャーのユーザーは Microsoft アカウント(Windows Live ID)を使って Skype にログインできるため、新たな登録作業などは特に必要ありません。Microsoft アカウントでログインするには最新の Skype が必要です。

ソース
Skype - Skype 日本語ブログ - SkypeでWindows Live メッセンジャーの友達と話そう!
http://blogs.skype.com/ja/2012/11/07/skypewlm.html

このブログを購読する
    このエントリーをはてなブックマークに追加  Evernote にクリップ 

0 件のコメント:

コメントを投稿