2012年11月7日水曜日

グーグル、Google Chrome 23.0(安定版)を公開

グーグルは Google Chrome 23.0(安定版)を公開しました。
動画視聴時の省電力化やウェブページの権限設定、セキュリティ上の問題の修正が含まれています。


インストールすると、バージョンは 23.0.1271.64 になります。
このバージョンではおもに次のような変更が行われています。

  • 動画視聴時の省電力化
  • ウェブページの権限設定機能の追加
  • Do Not Track 要求のオプション追加
  • Flash Player を最新版に更新
  • セキュリティ上の問題の修正
    最高: 0 件、 高: 6 件、 中: 7 件、■低: 1 件

Windows 版では GPU ハードウェアアクセラレーションを使った動画のデコードが有効になりました。
この機能が有効になったことで電力消費を抑え、グーグルの調査によると 25%ほどバッテリーの持ちが改善されたとのことす。


また、ウェブサイトごとに権限の設定を行えるようになりました。
これにより現在位置情報や全画面表示、マウスのロックなどのウェブサイトが実行できる権限をユーザーの好みに合わせて調整できるようになりました。


さらにユーザーの閲覧行動の追跡を希望しないとウェブサイトに通知するための「Do Not Track」要求を送信するかどうかのオプションも追加されました。
Do Not Track の要求を受け入れるか、拒否するかはウェブサイトが決定することができ、たとえば米国版 Yahoo! では Internet Explorer 10 の「Do Not Track」初期設定を無視する方針を打ち出しています。

ダウンロード
Google Chrome - ブラウザのダウンロード
http://www.google.co.jp/chrome/

ソース
Google Chrome Blog: Longer battery life and easier website permissions
http://chrome.blogspot.jp/2012/11/longer-battery-life-and-easier-website.html

ソース
Chrome Releases: Stable Channel Release and Beta Channel Update
http://googlechromereleases.blogspot.jp/2012/11/stable-channel-release-and-beta-channel.html

ソース
米ヤフー、IE10の「Do Not Track」初期設定を無視する方針を表明
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20121029/433292/

このブログを購読する
    このエントリーをはてなブックマークに追加  Evernote にクリップ 

0 件のコメント:

コメントを投稿