2012年12月27日木曜日

モジラ、Firefox 16.0.1(正式版)を公開

モジラは Firefox 16.0.1(正式版)を公開しました。
このバージョンではセキュリティの脆弱性が修正されています。


インストールすると、バージョンは 16.0.1 になります。
バージョン 16.0.1 ではおもに次のような変更が行われています。

  • セキュリティに関する問題の修正
    最高: 2 件、 高: 0 件、 中: 0 件、■低: 0 件 

なお、配布が中断された 1つ前のバージョン(16.0)の主な変更点は次の通りです。

  • OS X で VoiceOver の限定的なサポートをデフォルトで有効化
  • Web アプリケーション サポートの初期実装
  • 対応言語の追加(アチョリ語とカザフ語)
  • JavaScript の応答性の向上
  • 開発者ツールの機能追加
  • Opus 音声コーデックをデフォルトで有効化
  • デジタル署名のハッシュアルゴリズムから MD5 のサポートを削除
  • CSS3 Animations で逆方向アニメーションに対応
  • about:memory でタブ毎のメモリ使用量を確認できる機能で発生する不具合の修正
  • セキュリティに関する問題の修正
    最高: 11 件、 高: 3 件、 中: 0 件、■低: 0 件 

バージョン 16.0 のユーザーはできるだけ早くバージョン 16.0.1 をインストールしてください。
Firefox 17 は 11月 21日にリリースされる予定です。

ダウンロード
ダウンロード | 次世代ブラウザ Firefox
http://www.mozilla.jp/firefox/download/

ソース
Firefox 16.0.1 リリースノート
http://www.mozilla.jp/firefox/16.0.1/releasenotes/

ソース
Security Advisories for Firefox
https://www.mozilla.org/security/known-vulnerabilities/firefox.html

このブログを購読する
    このエントリーをはてなブックマークに追加  Evernote にクリップ 

0 件のコメント:

コメントを投稿