2012年8月17日金曜日

アドビ システムズ、Adobe Reader および Acrobat X をアップデート

アドビ システムズは Adobe Reader および Acrobat X の更新を公開しました。
Adobe Reader X を更新すると、バージョンは 10.1.4 になります。


対象となる製品は次の通りです。

  • Adobe Reader X (10.1.3) およびそれ以前のバージョン
  • Adobe Acrobat X (10.1.3) およびそれ以前のバージョン

この更新ではおもに次のような修正が行われています。

  • フランス語OSを搭載した端末でインタラクティブ PDF が正常にブラウザで表示されない問題の修正
  • PDF フォームをブラウザで表示するときの安定性の改善
  • ウェブサービスの呼び出しが終了したとき、PDF ファイルが応答なしになる問題の修正
  • Linearized PDF ブラウザのダウンロード パフォーマンスが Fast Web View を使う 9.x 製品より遅くなる問題の修正
  • Reader のブラウザ プラグインで PDF からのウェブサービスの呼び出しが 490 に制限される問題の修正
  • IE 内の PDF でパラメータ "#toolbar=0" が考慮されないときがある問題の修正
  • 1つのセッション内で文章に複数回署名すると、場合によっては製品のパフォーマンスが低下する問題の修正
  • Reader で黄色のメッセージバーから JavaScript を1回だけ有効にしても動作しない問題の修正
  • Reader ActiveX コントロールで、複数のアプリケーションがエラーを起こす問題の修正
  • Acrobat の保護表示がメールに添付された PDF をブロックする問題の修正
  • 10.x の製品で透かしをコピーする機能のサポート
  • テキストへのテキストを含むリンクでの転送処理に関する問題の修正
  • 保存後にページを削除できなくなる問題の修正
  • MS製品で作られた PDF へのリンクのプロパティを開けない問題の修正
  • 重要なセキュリティの問題
  • その他不具合の修正
  • その他安定性の向上

このバージョンよりサポートする環境が変わっています。

  • Mac OS X 10.8 をサポート
  • OS X 10.6.8 - 10.7 上の Safari 5.1 のサポート
  • OS X 10.8 上の Safari 6.0 のサポート

Adobe Reader / Adobe Acrobat のユーザーはまもなくアップデートの通知が行われます。
手動で更新をインストールするには「ヘルプ」>「アップデートの有無をチェック(U)...」の順にクリックしてください。

バージョン 10 では、今回の更新は「優先度2」であり、この不具合を利用した攻撃は確認されていませんが、1か月以内に更新をインストールすることがすすめられています。

ダウンロード
Adobe - Adobe Readerのダウンロード
http://get.adobe.com/jp/reader/

ソース
Acrobat Help | Release Notes | Acrobat, Reader
http://helpx.adobe.com/acrobat/release-note/release-notes-acrobat-reader.html

ソース
Adobe - Security Bulletins: APSB12-16 - Security update available for Adobe Reader and Acrobat
http://www.adobe.com/support/security/bulletins/apsb12-16.html

このブログを購読する
    このエントリーをはてなブックマークに追加  Evernote にクリップ 

0 件のコメント:

コメントを投稿